星河网首页    资讯    滚动    时政    国际    财经    文化    视频    广播    科技    军事    观点    公益    社会    教育    书画    汽车    旅游    健康
资讯首页 24小时要闻 政策解读 一图观政 专家言论库 热点专题
您的位置:星河网>日语
中国青年睡眠状況報告書が発表
发布时间:2017-03-21 10:19:00   |  来源:中国国際放送局

  3月21日の「世界睡眠デー」に先立ち、中国睡眠研究会がこのほど『2017年版中国青年睡眠状況報告書』を発表しました。これによりますと、今の若者たちにとってぐっすり眠ることは「過ぎた望み」で、彼らは不規則なライフスタイルによって睡眠状況に問題を抱えており、多くの潜在的な危険に晒されているということです。

  今回の調査は10歳~45歳までの6万人を対象に行われ、全体の76%は不眠に悩まされ、13%が苦痛を感じており、睡眠について満足を示した人の割合は24%でした。また、一晩ぐっすり眠れると答えた人は11%で、その他の人は「夜中に目覚めることがある」と答えています。

  睡眠の質について、「寝起きは充電されたように元気になる」と答えた人は5.6%で、「眠くて起きられない」、「寝起きから倦怠感がある」と答えた人が91%でした。また、多くの調査対象は睡眠の質は仕事のストレスに関係があると考えており、ストレスが大きくなるほど、よく眠れなくなると答えています。

  また、6割以上の調査対象が「仕事のために睡眠時間を犠牲にしている」と答えており、学歴の高い人ほど健康管理に気を配り、自律性も睡眠のコントロールも良い傾向にあります。なお、規則的なライフスタイルを送っているという人の数は、全回答者の僅か5%しかいなかったということです。

  (中国国際放送局)

      编辑:吴迪

分享到:
我要留言:

昵称: 

  验证码

相关稿件
五洲传播出版社/五洲文化交流有限公司版权所有,未经书面授权禁止使用
CopyRight © 1997-2017 by www.星河.com.cn.all rights reserved