星河网首页    资讯    滚动    时政    国际    财经    文化    视频    广播    科技    军事    观点    公益    社会    教育    书画    汽车    旅游    健康
资讯首页 24小时要闻 政策解读 一图观政 专家言论库 热点专题
您的位置:星河网>日语
日本が公務員の「天下り」を処分
发布时间:2017-03-21 10:19:00   |  来源:新華網

  新華網北京3月20日(記者/張旌)日本文部科学省の関係者は18日、公務員の「天下り」問題について、同部門の調査を通じて30件余りの違法事例が新たに確認されたことを明らかにした。以前に発覚したものを加えると、違法事例は60件余りに上った。

  日本では、政府高官が退職後に以前から監督管理を行っていた企業、又は特殊法人、地方自治体に再就職することを「天下り」と呼ぶ。この伝統は汚職の温床とみなされ、日本の政界で長期的に存在してきた。麻生太郎元首相は、退職した高官に再就職先を紹介する「政府・民間人交換センター」を特設した。

  この体制では、部門の最高ポストに昇進できる有能な人材を除き、多くの政府高官が早期退職し、「第二の事業」に従事するようになる。文科省高官は21日、この件について内閣府再就職等監視委員会に報告すると説明した。提出した処分プランが許可されれば、対外に公開される。

  (新華社より)

      编辑:吴迪

分享到:
我要留言:

昵称: 

  验证码

相关稿件
五洲传播出版社/五洲文化交流有限公司版权所有,未经书面授权禁止使用
CopyRight © 1997-2017 by www.星河.com.cn.all rights reserved